News 新着情報 News 新着情報
2015.06.30
内視鏡設備をエクワインレーシング診療所に導入

株式会社エクワインレーシングは、エクワインレーシング診療所にOLYMPUS VQ-5112B 内視鏡を導入いたしました。

直径5.5mmの細径のため、鼻腔からの挿入時に、馬への負担を軽減できます。 今回の内視鏡導入により、喉鳴りの原因である喉頭片麻痺やDDSP等、上部気道疾患や上部消化管疾患の診断と治療が可能になりました。

内視鏡
左:内視鏡本体 右上:内視鏡検査風景 右下:上部気道画像

Go to Pagetop!