News 新着情報 News 新着情報
2018.06.26
八戸市場のレポジトリー検査を担当しています

「株式会社エクワインレーシング」代表である瀬瀬獣医師は、7月3日に開催される競走馬のセリ「八戸市場」に上場される生産馬のレポジトリー検査を行うために、東北地方の生産牧場を訪問しました。
八戸市場ではこれまでお客様の要望があったにも関わらず、レポジトリー検査(レントゲンと内視鏡)をする獣医師がおらず、数年前までは検査せずに生産馬が上場されていました。
そこで、八戸市場の売却率を上げるため、スプリングファームの佐々木代表をはじめとした青森の生産者、青森県軽種馬生産農業協同組合の松橋参事とともにこうした活動につとめています。
今回で3年目ですが、関わったタイミングも良くお陰様で数年前より売却率は上昇傾向。
東北地方の生産者に微力ながら貢献できることで、馬産地活性につながると考えています。
八戸市場は7月3日開催、1歳馬39頭が上場予定ですので、ぜひ八戸家畜市場までお越しください。

Go to Pagetop!