News 新着情報 News 新着情報
2019.09.11
実習生受け入れ(獣医学部高学年)

酪農学園大学獣医学部の5年生が実習に来ています。

実習内容は以下の通り
・二次診療所での外科手術後の管理方法
・静脈注射・筋肉注射法と実践
・現役競走馬へのトレーニング法および騎乗
・トレッドミルを用いた乳酸値測定の意義と実践
・四肢レントゲン検査の意義と実践(カセット保定)
・レントゲン読影法(発育期骨疾患を中心に)
・競走馬保険への加入診断
・ローソニア(増殖性)腸炎の診断・検査・治療
・指動脈の触知および跛行診断
・真菌、細菌および蕁麻疹など各種皮膚病の類症鑑別
・白線裂(砂のぼり)の診断と治療(経過)
・ウイルス感染による両後肢浮腫と治療
・持田氏によるナチュラルホースマンシップ講習会
・馬房清掃を含む一般厩舎作業

エクワインレーシングでは若手の育成も大事だと考えております。
可能な限り学年に沿った実習内容を提供しております。
また、場内には宿泊施設があり、食事付き。万が一に備え民間の傷害保険も付帯しております。
実習希望の方は弊社までご連絡ください。

Go to Pagetop!