News 新着情報 News 新着情報
2019.09.08
リアルダービースタリオン ファニーフラッシュ号の手術について

9月7日 株式会社dwango様によるリアルダービースタリオン企画、ファニーフラッシュ号の手術を社台ホースクリニックにて行いました。


術前検査において両前手根関節(前膝)に骨片が見つかったため、両前肢の手術を行う事になりました。


気管挿入し各種モニターを装着。
全身麻酔し仰臥位にて手術を行います。


関節鏡と呼ばれる小さなカメラを関節に挿入しモニター越しに骨片の除去を行います。
関節鏡は傷口が1センチ程と侵襲が少ない為感染のリスクを下げ、術後の回復も早めることができます。

手術時間は約77分。覚醒室にて目覚めを待ちます。
麻酔事故は起立時に起こりやすい為、最新の注意をもって起立させます。


覚醒室にて約50分無事に起立しました。


無事手術を終え、クリニックを後にします。

今後はエクワインレーシングにて過去のデータに基づいた最適なリハビリメニューにより
競走馬への復帰を目指します。

Go to Pagetop!